ワールドカップバレー2019全日本男子チームがイタリアを下す
出典:FIVB

ワールドカップバレー2019 男子初戦、38年ぶりにイタリアにストレート勝利

163 Views
ワールドカップバレー2019全日本男子チームがイタリアを下す

出典:FIVB

バレーボールワールドカップ2019男子大会が1日(火)、マリンメッセ福岡(福岡市)他で開幕し、日本は世界ランキング3位のイタリアと対戦。ストレート(25-17、25-19、25-21)で勝利した。

日本チームのスターティングメンバーは、関田誠大、福澤達哉、山内晶大、西田有志、石川祐希、小野寺太志、リベロ・山本智大。

この試合、石川選手が19得点(アタック16、ブロック1、サーブ2)、西田選手が16得点(アタック14、サーブ2)、小野寺選手が8得点(アタック5、ブロック2、サーブ1)

日本チームがイタリアに勝利したのは31年ぶり、ストレートでの勝利は38年ぶりの快挙となった。

10月2日(水)はクビアク擁するヨーロッパの強豪ポーランド(世界ランキング4位)と対戦する。

登録選手(10月1日分)

背番号 名前 ポジション 所属チーム
1 清水 邦広 OP パナソニックパンサーズ
3 藤井 直伸 S 東レアローズ
5 福澤 達哉 OH パナソニックパンサーズ
6 山内 晶大 MB パナソニックパンサーズ
8(C) 柳田 将洋 OH ユナイテッド・バレーズ(ドイツ)
10 古賀 太一郎 L ウルフドッグス名古屋
11 西田 有志 OP ジェイテクトSTINGS
12 関田 誠大 S 堺ブレイザーズ
13 髙野 直哉 OH 堺ブレイザーズ
14 石川 祐希 OH キオエネ・パドバ(イタリア)
15 李 博 MB 東レアローズ
16 髙橋 健太郎 MB 東レアローズ
20 小野寺 太志 MB JTサンダーズ
22 山本 智大 L 堺ブレイザーズ

関連リンク

タイトルとURLをコピーしました