firstvolleyball

ニュース

ワールドカップバレー2019 男子初戦、38年ぶりにイタリアにストレート勝利

バレーボールワールドカップ2019男子大会が1日(火)、マリンメッセ福岡(福岡市)他で開幕し、日本は世界ランキング3位のイタリアと対戦。ストレート(25-17、25-19、25-21)で勝利した。 日本チームのスターティングメ...
全日本男子

FIVBワールドカップバレーボール2019男子大会、登録メンバー16名を発表

10月1日(火)から開幕する「FIVBワールドカップバレーボール2019男子大会」の登録メンバー16名が発表されました。 今大会は25名の選手を登録でき、毎試合24時間前までに最大14人の選手を登録することが可能。日本男子バレーボール...
特別企画

男子バレーボール選手はイケメンばかり! #ワールドカップバレー で推しメンを見つけよう!世界のイケメンバレーボーラーまとめ

火の鳥NIPPONの次は、10月1日(火)から男子のワールドカップバレーが開幕します! お気に入りの推しメンを見つけて、その選手を応援するのもバレーボールを楽しむ醍醐味です。 石川祐希選手、柳田将洋選手、西田有志選手など...
全日本男子

男子バレー日本代表、3位決定戦で韓国にリベンジ3-1で勝利 銅メダル獲得(第20回アジア男子選手権大会)

イラン・テヘランで13日から開幕した第20回アジア選手権最終日、準々決勝でオーストラリアに破れた日本は、韓国と3位決定戦を行い、2次ラウンドでフルセットの戦い末破れている韓国相手に3-1(25-23、25-17、23-25、25-2...
全日本男子

男子バレー日本代表、準決勝でオーストラリアに惜敗 大会3連覇ならず(第20回アジア男子選手権大会)

イラン・テヘランで13日から開幕した第20回アジア選手権準決勝、大エースエドガー擁するオーストラリアとの一戦は、フルセットの激闘の末惜しくも破れ、大会3連覇への途は絶たれた。 日本のスタメンは福澤、西田、小野寺、山内、藤井、石...
全日本男子

男子バレー日本代表、準々決勝で中国に3-1で勝利し4位以上が確定 準決勝へ(第20回アジア男子選手権大会)

イラン・テヘランで13日から開幕した第20回アジア選手権準々決勝「中国」との一戦は、大会3連覇がかかっている日本が3-1(25-23、25-17、18-25、25-22)で勝利。この勝利で日本の4位以上が確定した。 日本のスタ...
全日本女子

火の鳥NIPPON、中国の壁に阻まれストレート負け 連勝ならず(ワールドカップ2019 第5戦 対中国)

ワールドカップ2019火の鳥NIPPON第5戦目は世界ランク2位、前回大会金メダルの中国との一戦。日本はセットカウント0-3(17-25、10-25、17-25)でストレートで敗れ、連勝はならなかった。日本の通算成績は2勝3敗。 日本...
全日本女子

選手のことをもっと知って #ワールドカップバレー を楽しもう!火の鳥NIPPONのプロフィールまとめ

ワールドカップバレー盛り上がってますか! 火の鳥NIPPONは苦しい戦いが続いていますが、まだまだ大会は始まったばかり! 引き続き、火の鳥NIPPONを応援していきましょう! 選手のことを身近に感じるのもバレーボールの...
コラム

火の鳥の葬式にファンは参列つもりはない。もう誰も埋もれるな!!蘇ろ! #火の鳥NIPPON

バレーボールがこんなに注目を集めたのはいつぶりだろうか。 連日「バレー」の見出しがYahoo!のトップに取り上げられ、twitterでは「#ワールドカップバレー」「#キムヨンギョン」 が日本のトレンド入りする程、注目されていた「永遠の...
コラム

「パスちょっと浮かそうか?」課題と疑問が山積みの火の鳥NIPPON。#石川真佑 選手が風穴をあけられるか?打開策はいかに。

ワールドカップ第1戦目が「課題」なら2戦目は「疑問」の残る試合だった。 ロシアは高い。高いとはいえ、なにもワールドカップ直前に急に身長が伸びたわけではなく、日本はどこの国と戦っても大抵は「高い相手」と戦っていかなければならない。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました